スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

夜天についてのちょっとした話その2

夜天についてのちょっとした話その2:第一部使用魔法について


 ルイズやリインが魔法を使う際、本編では余り魔法名を言及していないのでどんな魔法を使ったのかわかり辛い場面が多いな、と思ったのでここで補足しておこうかと思います。本来設定語りを本編外でするのは良くないと思うのですが、二度と言及されない部分も多いのでまあ良いかな、と判断して載せてみました。本編投下時に色々疑問が出ていた部分に対しての補足になれば幸いです。



○ミッドチルダ式及びベルカ式魔法


・ディバインバスター(5話)
 代表的な使用場面:対フーケゴーレム戦

 なのはを知る人にとってはお馴染みの砲撃魔法。
 なのはを知らない人に一言で説明するなら、強力な必殺魔法と言ったところか。なのはが主に用いる主力砲撃魔法なので、例えるとガンダムのビームライフル。ちなみになのは本編の方だと色々バリエーションがあり、作品が進む毎に0距離射撃してみたり相手を拘束してから一方的に撃ってみたり魔力を制限されてるのに恐ろしい威力で壁を貫通して遥か遠くの敵を倒してみたりと凶悪度が増す。
 リインが放ったディバインバスターは五話の補足で述べた通り、拡散広域攻撃型砲撃となっている。しかしこれはあくまでリインが主体となって用いた場合であり、ルイズが放った場合は彼女の魔法特性に合わせなのはの物ともリインのものともまったく違う性質を持ち合わせた恐ろしい砲撃魔法となる。


・シュヴァルツェ・ヴィルクング(5話)
 代表的な使用場面:対フーケゴーレム戦

 魔力パンチ!
 ルイズが一発殴られたのでリインがお返しに一発殴り返したという、実に微笑ましい場面で使用された。殴られた方が文句無しにばらばらになってたけれど。


・ブラッディダガー(17話、25話)
 代表的な使用場面:ニューカッスル中庭での対遍在ワルド(17話)、タルブ上空での対竜騎兵(25話)

 25話では名を告げて用いているので解かり易いが、実は初出は17話、本状態のリインが遍在ワルドを爆散させたのがこの魔法であったりする。
 自動誘導型高速射撃魔法、という時点でやばいのに設置場所を任意に指定可能という凶悪さを誇る攻撃魔法。ジャミングに弱いそうだがそんな技術を持たない系統魔法の使い手にとっては下手な大規模砲撃などよりも恐ろしい魔法かもしれない。


ディバインシューター(25話)
 代表的な使用場面:ラ・ロシェールへの道程、対竜騎兵戦にて

 やはりなのはが得意とする射撃魔法の一つ。自分の意思で自由に制御できる魔力弾を作り出し攻撃する。使いこなすには熟練を要する魔法であるが、既に遠隔制御の下地を作り上げていたルイズはリインのサポートの下、初見でこの魔法を使いこなしている。ルイズ自身はリインのサポートの賜物と感じたようだが、実際には彼女自身の資質と努力に因ってなされたものであり、この点はリインが感服する程の能力を見せた。
 またなのはの物との相違点として、ルイズの魔法特性に併せ爆発・物理破壊能力が付加されており、対人殺傷面では元の魔法を越える。


・ブリッツアクション(25話)
 代表的な使用場面:ラ・ロシェールへの道程、対竜騎兵戦

 元はなのはに出てくる魔道師、フェイトの使う魔法。高速移動魔法で、瞬間的に爆発的な加速力を生み出す。これを用い、ルイズは竜騎兵の死角へと一瞬で移動し砲撃を加えた。


・フォトンバレット(25話)
 代表的な使用場面:ラ・ロシェールへの道程、対竜騎兵戦

 ブリッツアクションで死角を取った際、砲撃に用いたのがこの魔法。単純明快に魔力を固めて打ち出すだけの、ミッドチルダ式の中ではスタンダードな攻撃魔法。やはり爆発等の効果が付加されており、破壊力は抜群。


・パンツァーシルト(25話)
 代表的な使用場面:ラ・ロシェール上空にてレキシントン号の主砲を受け止めた

 魔方陣を展開し、魔力の盾として相手の攻撃を防ぐ魔法。
 使用場面に記述されている通り、レキシントン号より放たれた魔力砲撃を受け止めるのに使用した。自分の身を守るのみならず、ラ・ロシェールへの影響を防ぐ為に通常使用時よりも広範囲に展開した為、非常に大きな負荷がルイズやリインにかかり二人を苦しめた。


・デアボリックエミッション(25話)
 代表的な使用場面:アルビオン艦隊を殲滅せしめた

 本来は、行使者を中心として純魔力を放出し攻撃する広範囲攻撃魔法。しかしルイズの魔法特性に因る爆発・物理破壊能力の付加により元の魔法とはまったく赴きを変える広範囲殲滅魔法となった。元は物理破壊を及ぼす事が無いこの魔法で艦隊を撃滅する事が出来たのはこの為である。
 また本来ならば長い時間攻撃が持続し断続的に相手に魔力攻撃を与える事が出来たが、ルイズが行使した場合効果は瞬間的に近く、もはや元のデアボリックエミッションとは別魔法と言っても過言では無い程に性質が変更されている。



○系統魔法

・ゴーレム作成
 代表的な使用場面:ニューカッスル城での対ワルド戦(16話)、タルブでの対ワルド戦(24話)など

 特に言及するまでも無く色々な場面で用いている魔法。本編で触れられているように、ルイズは多くの数のゴーレムを操作する能力に長けている。大きいものを作るのは苦手で、ワルド戦での巨大ゴーレム作成は彼女にとって相当に無理を重ねたものだった。
 彼女がゴーレム作成を好んで使うのは、最初に成功した魔法であるというのが理由として大きい。また、基盤となる魔法能力がフーケのものであるというのもまったく無関係では無いだろう。おそらく、まだルイズが土系統の魔法を完全にその身に馴染ませていない時期にはリインがより扱い易い――フーケの得意とする魔法――を優先的にフィードバックしていたと思われる。

・錬金
 代表的な使用場面:アルビオンへの道中、イーグル号の砲門へ使用(13話)、対ワルド戦で短剣を作成(24話)

 ゴーレム作成と同じように、錬金も高度な鉱石を少数錬金するよりも簡易に出来るものを大量に錬金するのが得意。また造型自体もギーシュのもののように凝ったものを作り出すのは困難なようだ。


・ルイズ最後の一撃(24話)
 代表的な使用場面:タルブでの対ワルド戦

 燃え盛るタルブ村での死闘の際、魔力を振り絞り行使した魔法。土そのものがまるで生きているかのように蠢き、彼女の意志に従い土砂の津波となってワルドを襲った。これはルイズのみが使えるオリジナルの魔法であり、おそらくゴーレム作成の発展系であると予測される。
 この魔法の習得を以って、彼女の魔法は借り物から彼女自身の力へと脱却したと見る事も出来るだろう。これは、彼女にしか為しえない彼女だけの力なのだから。



 主に系統魔法よりもミッド式やベルカ式に偏った解説になってしまいましたが、ゼロ魔を下敷きにしている以上系統魔法の方は余り解説はいらないだろう、という事でばっさりカットしてしまいました。大体はゼロ魔原作を読めば載っていますしね。
 今回の解説で特に重要なのはデアボリックエミッションかな?と個人的には考えてます。かなり効果を変えていたので、本編投下の時にも「物理破壊効果無いよね」と言われていた為これはいつか解説しないとな、と思っていたのでこの機会に色々補足しておきました。はやてちゃんにも魔法特性があるように、ルイズにも魔法特性があります。今回明記されたものも含め、そのうち本編中で明らかになっていくと思います。とりあえずは「ルイズが使うとなのは本編とは性質が変わるんだな」程度の事を頭に入れながら読んで頂けると幸いです。
スポンサーサイト
21 : 01 : 45 | 夜天のちょっとした話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<本編じゃないヨ | ホーム | ようこそ2008>>
コメント
まあ「なのは世界の魔法」は殺傷・非殺傷
破壊・非破壊の各設定が自在と言う側面もありますから
断定的に「物理破壊効果無いよね」と言う方が間違いなわけで
無いんじゃなくて非破壊設定なだけですよーと

サンダーフォール(発生物理効果である雷撃で攻撃)とか
スターダストフォール(岩石等の質量加速射撃=魔力による擬似レールガン)とか
(どちらもオフィシャルコミックのみ登場)
非破壊とか非殺傷とか言う意味の無い術式も在りはしますがね
by: * 2008/01/07 05:43 * URL [ 編集] | page top↑
こうして見ると、結構想像していたのとは違っていましたね。
ブリッツアクションとか、シュヴァルツェヴィルクングとか。
(フラッシュムーヴだと思ってた前者はともかく、後者をブレイクインパルスだと思ってた俺はもう一度なのは見直すべき(笑))

しかし……改めてルイズの魔法特性って、えげつないなぁ(笑


そうなると、なのはにおける目玉のSLBも(もし使用可能なら)VER.リインから更に変化しそうですね。
by: CHUNEN * 2008/01/07 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
自分もフラッシュムーブだと思ってたクチっす
しかし特性が爆発だとフォトンランサージェノサイドなんてぶっ放した日には…
by: * 2008/01/08 03:12 * URL [ 編集] | page top↑
韓国の読者です
先に, 日本語能力が不足なせいで、ウェブページ翻訳サービスを利用していて、語意がまともに伝わらないかも知れないという点をあらかじめお詫び致します。
夜天の使い魔、本当に楽しく読んでいます。とても面白く読んだから、似ている SS(ルイズが 2005年 6月 4日の 闇の書+ヴォルケンリッタ-を召還)が書くようになったりしました。
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ で 第二部の連載を待ってばかりいたが、偶然にこのブログを見つけて嬉しく思います。
先に言ったように、面白く読んでいます. たゆまぬ連載を期待します。

새해 복 많이 받으세요(明けましておめでとうございます)!
by: Yoon, M.H * 2008/01/10 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
原作でルイズがエクスプロージョン使った時、船だけ壊してた気がするが?
by: * 2008/03/09 02:55 * URL [ 編集] | page top↑

多分、エクスプロージョンの対象として艦隊の風石のみを設定していたんじゃないかと思うんだけど。
まぁ、どちらにせよ視認していない物体をピンポイントで破壊できるというのは無茶が過ぎると思うけどw

それはそれとして、ミッド&ベルカ式の魔法はユニゾンしていなくても使えるんだろうか?
使えたら本当に恐ろしい事になるんだけど…、個人的にはリィンとユニゾンor接触していないと使えないというのがバランス的にも良いんじゃないかとおもうんだけど?
by: NYcat * 2008/07/11 00:29 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rein4t.blog123.fc2.com/tb.php/27-48b7d062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

夜天の人◆Rein4tm63s

Author:夜天の人◆Rein4tm63s

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

がらくたかうんたー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。